印鑑の明大 > ごあいさつ

ごあいさつ

印鑑の明大は、皆様に品質の良いものをよりお求めやすい価格で
最高級の開運吉相印鑑をお届けしたします。

ごあいさつ
開運印鑑、開運吉相印鑑専門の通販ショップ 印鑑の明大
開運吉相印鑑専門店 印鑑の明大のオンラインショップへようこそ!
このたびは、『開運吉相印鑑専門店 印鑑の明大』へご来店いただき、
誠にありがとうございます。
私は、開運吉相印鑑専門店 印鑑の明大のホームページ制作、管理をして
おります中島明史と申します。

印鑑の明大(株式会社アールジィーエス)は、昔から良いといわれる
吉相印鑑 と、姓名判断からお名前の画数と接点を調整する開運印鑑、
この2つを合わせた印鑑、開運吉相印鑑の専門店です。

このホームページで、開運吉相印鑑の紹介、販売をすることにより、皆様により良い人生を歩むお手伝いが出来ればと考えております。
それでは、印鑑についてお話させていただきます。

印鑑は、あなたの財産と権利を守る重要なものです。
残念なことに印鑑には、あらかじめ登録された書体を機械で彫るだけの印鑑があります。
このような印鑑は、簡単に偽造されてしまい、とても心配です。
偽装されにくい印鑑とは、『手彫り』、『手仕上げ』の印鑑です。
手彫り、手仕上げの印鑑とはどのような印鑑なのか説明いたします。
印鑑の作業工程は、大きく分けると「字入れ」、「粗彫り」、「仕上げ」の3つになります。

手彫りの印鑑とは、印鑑の作業工程の「字入れ」、「粗彫り」、「仕上げ」をすべて手作業のみで製造された印鑑です。手彫りの印鑑はすべてを手作業でする為、偽造はまず不可能で、印鑑の中でも最も安心出来る印鑑になります。
ですが、すべてが手作業で製造される為、値段もそれなりの値段です。

『手仕上げ』の印鑑は、印鑑の作業工程の「仕上げ」を手作業でした印鑑であれば、手仕上げの印鑑と呼ぶことができます。
これらの手仕上げの印鑑は、手作業で製造する工程の量と値段が比例している場合が多く、値段もお求めやすい価格になっております。 ここで注意していただきたいのですが、『手仕上げ』の印鑑でも、お店によっては製造工程に違いがあります。
どのように違うのかと言いますと、「字入れ」を手作業でするか、パソコンでするかの違いです。
手作業による「字入れ」は、一字一字手書きで印材に「字入れ」します。
パソコンによる「字入れ」は、あらかじめ登録された書体を加工し印材に「字入れ」します。

印鑑の明大は、「誰もがお求めやすい価格で、最も縁起が良く、偽造はまず不可能な印鑑を皆様にご提供したい」と考え、書体は手書きで「字入れ」をし、熟練の彫刻士がで1本1本丁寧に手彫りで仕上げた開運吉相印鑑を専門に取り扱っております。
開運吉相印鑑とは、印鑑の歴史の中で最も縁起が良く、姓名判断からあなたのお名前の画数と接点を調整した印鑑です。
また、お客様自身が強めたい運を選ぶことによって、より強い『願い』や『思い』を込めた世界に1本だけしかない、あなただけのオリジナルの開運吉相印鑑をお作りしております。
もちろん、偽造やコピーするのはまず不可能です。

ここで開運について当店の考えですが、開運吉相印鑑は運を良くする魔法の道具ではありません。
古代中国から伝わる易における八卦(はっけ)に基づいた方法で印鑑に字入れ・刻印することで、風水(家相や墓相)等と同じように良いエネルギーが生まれ、運を開くきっかけやエネルギーを与えてくれるものであり、運を開くことができるのは印鑑の力ではなく、自分自身の力と考えております。

当店は、お客様一人一人に合った開運吉相印鑑をお届けし、安心してご使用になれますよう心がけております。お客様がご納得していただける、開運吉相印鑑を責任をもってお届けいたします。
しかも店鋪運営費、人件費がかからない分、皆様に品質の良いものをよりお求めやすい価格でご提供できております。
ご気付きの点、質問などがざいましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。